朝から風俗で一発

TOP

朝から風俗でリフレッシュしてきた時の体験談です!

個性を尊重することが、満足に繋がるんだと思う

相手の風俗嬢の個性をどれだけ尊重してあげられるのかこそ、風俗に於ける満足感を左右することになるんじゃないのかなって思いがあるんですよね。どれだけ満足出来るのかは、やっぱりその時によって違うとは思うんですけど、女の子がどんな気持ちで居てくれるのかによっても変わってくるものなのは間違いないと思うんですよね。それを思うと、風俗でカギを握っているのは結局の所ある意味では相手の個性かなと。どんな個性の持ち主なのかは事前にプロフィールを見ておけばある程度は角煮にできると思うんですけど、いくらプロフィールを見たからと言って全てを確認出来る訳じゃないと思うんですよね。むしろ実際に会ってみて、そこで初めて気付かされることもあるんじゃないのかなって思いますので、その点はある意味では楽しみな部分でもあるんですけど、相手の個性を尊重することによって相手もパフォーマンスを発揮しやすくなるんじゃないのかなって思うんです。

じっくりと。それもまた乙なものです

勢いというか、とにかくノリが良い風俗嬢とスピーディーに楽しむのも良いんですけど、じっくりと楽しんでみるのもよいかなと。むしろじっくりと楽しんだ方が女の子の実力を垣間見ることが出来るかなって思っているんです。その方が圧倒的に女の子との時間が濃いんですよね。勢いで楽しむのも悪くはないんですけど、どうしても表面的なものになってしまいがちかなと。それよりも、体の芯から快感に包まれるかのような時間を楽しんだ方が他では味わうことが出来ない気持ちになれるんじゃないのかなって思いますので、その方が個人的には楽しいんじゃないのかなって気持ちがあるんです。だからじっくりと、それこそ相手がどんなことをするのかや、こちらに対してどのようなアクションを狙っているのかなどを考えるのもそれはそれで面白いですし、女の子の意図を知った時、「なるほど!」と思わされることもあったりするなど発見の多い実りある時間になりやすいんですよね。

個人の価値観とはいえ、あの子はやっぱり上玉

美人とか上玉って価値観は、いわば個人のものじゃないですか。ホームページを見てどの風俗嬢を美人と思うのかも含めて、すべては個人の価値観によるものだと思うんですけど、でもこの前遊んだ風俗嬢に関しては誰もが納得するレベルなんじゃないのかなって思いますよ。あのレベルはなかなかいないだろうと思いますし、風俗でいろんな女の子と遊んでいる自分が、ついつい興奮するどころか気後れと言うか、自分で良いんだろうか…みたいな気持ちになってしまったのも事実なんですよね。それに思ったんです。あれだけの美人を相手にした方が、結局は自分の満足感は相当なレベルだったのは言うまでもありませんし、美人と遊んでいた方が結局は自分の気持ちも満たされるってことが分かったんですよね。それまで決して外見だけで風俗嬢を選んだわけではないんですけど、あれだけ美人だと何をされるとかじゃなく、一緒の部屋で二人きりというシチュエーションだけで興奮するなって。

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ